【投資】株式投資はギャンブルか

お金
nattanan23 / Pixabay

記事の概要

株式投資の勉強をしているので、学んだことを書きます。

対象読者

  • 株式投資に一歩踏み出せない方
  • 株式投資はギャンブルかどうか知りたい方

株式投資はギャンブル!?

短期投資とは?

株式投資(短期投資)の一般的なイメージとして何台ものモニタやパソコンの前に終日張り付いて取引するようなものを想像するのではないかと思います。

短期的(1分〜数時間)な株価の値動きに対するトレードは短期投資と呼びます。

短期投資であればギャンブルになる可能性が高い

株式投資ってギャンブルでは?という考え方があると思います。
日本人の大部分は株をやったこともないのにギャンブルだの、株は危ないだのと言ってやらないですよね。
確かに短期的な株価の値動きに対するトレードなら上がるか下がるかどちらに賭けるかのギャンブルと言えるのではないかと思います。

短期投資にもギャンブルにならない可能性のある手法もある?のかもしれません。

これについてはまだまだ僕も勉強中なので、触れません。

事実としてリーマンショックなどのようなことが起きると株価は大きく下落するリスクを大いに持っています。

長期投資であれば一概にギャンブルとは言えない

いろんな本を読んで長期投資(数ヶ月〜数年単位)であれば一概にギャンブルとは言えないという結論に至りました。
理由として言えることは人類が世の中を良りよい世界、より便利な世界にしたいという考え方がある限り、基本的には会社や世の中の成長と共に株価は右肩上がりに成長していくものだからです。
さらに株には平均回帰性という原則が働き、大きく株価が下落しても元の値動きである右肩上がりの値動きに戻ろうとします。
ただし、元に戻るのには時間がかかることが多いようです。
そのための長期投資なんだとということが学べました。

参考にしている本

created by Rinker
¥1,650 (2020/02/17 09:16:50時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

短期投資はギャンブルになりうる可能性が高い。

長期投資であれば世の中がよりよい方向に動いていけば基本右肩上がりになる可能性が高いので、一概にギャンブルとは言えない。

コメント