【映画】ペンギンハイウェイ感想 幼少の探究心を思い出させてくれる映画

映画レビュー

 

記事の概要

ペンギンハイウェイを見に行きましたので、感想を書きます!

結論から言うと面白いし、学びもあっておすすめです。

ジブリや細田守監督の映画が好きな人にはなおさらおすすめです。

www.youtube.com

対象読者

  • ペンギンハイウェイをこれから見る人
  • 科学が好きな人
  • 勉強が好きになって欲しい子供がいる親

ペンギンハイウェイ感想

科学が大好きな少年と歯科医院で働いているおねぇさんとペンギンが出現した理由と「ウミ」と名付けた謎の物体を解明していこうとする物語でした。

ところどころに笑える箇所も入っていて僕的には好きな映画でした。

毎日何かについて研究していて、本当に楽しそうでした。

小学生に見て、大好きなことをとことん探求するようになって欲しいです。

エウレカという現象や相対性理論など難しい科学の用語等も出てきてそういうのが好きな人にはおすすめですね。

ペンギンハイウェイで好きな言葉

主人公のアオヤマくんが言うセリフ。アオヤマくんは大人なんて目じゃないくらい賢いし、探究心、向上心もすごいので、実際にいたら尊敬に値するレベルの人間です。

※完璧に覚えている訳ではないですが、ニュアンスは以下のような感じだったと思います。

一日一日、ぼくは世界について学んで、昨日の自分よりえらくなる。

そうして大人になる頃にはとんでもなく偉くなっている」

この言葉確かに大人になるまで毎日昨日の自分を越えていけば、自分自身の能力は複利の法則により自分を越え始めた日の何倍、何兆倍にもなります。

これは僕も座右の銘として心に刻みたいです。

原作

映画を見て原作が気になったので、読んでみようと思います。

心に刺さるような名言やエウレカとかアオヤマくんのお父さんの名言とかもう一度読みたいと思いました。

created by Rinker
¥682 (2020/09/20 19:31:28時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

内容は面白く、ワクワクもあって、アオヤマくんに自分の人生について考えさせられるような映画でした。

おすすめです。

コメント