【映画レビュー・感想】実写版「弱虫ペダル」を見て熱い気持ちになろう!

映画レビュー
弱虫ペダルレビュー

本記事では、実写版映画「弱虫ペダル」のレビュー・感想を書いています。

ネタバレも含みますので、ネタバレが嫌な人はご注意ください。

原作漫画の弱虫ペダルは累計発行部数2500万部もある超人気漫画です。

さらに弱虫ペダルはアニメ化もされ、第4期まで放送されていますので、人気ぶりがうかがえますね。

そんな超人気漫画・アニメ「弱虫ペダル」の実写版映画ってどうなんだろうって気になりますよね。

原作アニメの4シーズンすべてを見た僕が実際に劇場に足を運んで実写版弱虫ペダルを見た感想を書いています。

本記事を読むことで実写版「弱虫ペダル」が面白かったのか、良かったのか、熱くさせてくれるのかがわかります。

結論としては気持ちがめちゃくちゃ熱くなりますので、気持ちを熱くしたい人は見に行くことをお勧めします。

実写版「弱虫ペダル」

実写版「弱虫ペダル」

初めて見る人でも楽しめる

気持ちを熱くさせてくれる

アニメの声の再現度合いがすごい

8

おすすめ度

10

熱くなれる度

6

再現度

8

感動度

公開日はいつから?実写版「弱虫ペダル」の基本情報

まず、実写版「弱虫ペダル」の基本情報をご紹介します。

弱虫ペダルの基本情報

タイトル弱虫ペダル
原作者渡辺航
監督三木康一郎
上演時間112分
公開日2020/8/14
公式サイト弱虫ペダル映画公式サイト

監督は「旅猫リポート」「植物図鑑」などを手掛けられた三木康一郎さんですね。

三木康一郎さんの過去の作品一覧>>>https://eiga.com/person/270392/movie/

弱虫ペダルの概要

弱虫ペダルの概要と魅力を知るには、百聞は一見に如かずということで、まず予告動画を見るのが一番です。

うみうま
うみうま

予告動画だけでも熱くなる感触を感じられますね!

映画『弱虫ペダル』(8.14公開)予告編
弱虫ペダル 予告動画

実写版「弱虫ペダル」のおすすめポイント

弱虫ペダルが大好きな僕が実写版「弱虫ペダル」を見ておすすめできるポイントをご紹介します。

おすすめポイント1:初めての人でも楽しめる!弱虫ペダルが初めての人は実写版→アニメがおすすめ

弱虫ペダルを見たことない人
弱虫ペダルを見たことない人

弱虫ペダルを見たことないけど気になるけど漫画やアニメを見ていった方がいいの?

そんな人はアニメや漫画を見ていなくても実写版からでも十分楽しめます。

アニメや漫画を見ていなくてもストーリーやキャラクターの特徴などはわかるように撮影されています。

原作と異なる部分も多少ありますが、2時間に収めているので、仕方ないかなとも思います。

弱虫ペダルの実写版映画を見て熱くて好きかもと思った人はアニメや原作漫画を読んでみてください。

あの人はこの役だったんだとか、原作とはこの部分が違うなとか原作と実写版の違いが楽しめると思います。

ちなみに僕は自転車競技はしたことありませんし、ロードバイクも持っていませんが、とても楽しめました!

おすすめポイント2:気持ちが熱くなれる!

弱虫ペダルは漫画、アニメの時からそうでしたが、実写版映画も同じように気持ちが熱くなります。

なんか自分もやれるかも!という気持ちにしてくれます。

学生で勉強や部活を頑張っている人や社会人になって自分なんて何も取り柄がないと思っている人でもなんとなく希望が湧いてきます。

もしかして、俺が何気なくやっているこれって、ほかの人から見たらすごい?と思えちゃうことが見つかっちゃうかもしれません。

映画の中での上記に該当するシーンをご紹介します。

主人公の小野田坂道は千葉から秋葉原までの往復90Kmの道のりを毎週自転車で通っていました。

本人は特段すごいとも思っていないようでしたが、自転車競技部の人たちがそのことを聞いた途端に驚いているようでした。

弱虫ペダルを見て熱い気持ちになっているうちに今頑張っていること、頑張りたいと思っていることに取り組むとすんなり頑張れちゃうかもしれません。

うみうま
うみうま

個人的にはアニメ版の弱虫ペダルが一番熱い気持ちになりました。

おすすめポイント3:アニメの声の再現度合いがすごい

弱虫ペダルで個人的に盛り上がるのが小野田坂道が「うぉおおおお」と言って、ペダルをハイケイデンスで回すところです。

その「うぉおおおお」というを主演のKing&Prince永瀬廉さんが演じていますが、アニメ版の声と結構似ていると感じました。

あとは坂東龍汰さん演じる鳴子章吉としゃべり方も似ていました。

演じた俳優さんたちのすごさが伝わってきました。

うみうま
うみうま

お、アニメ版の声と似ている!とちょっと興奮しました。

もし、アニメ版を見ている人が見に行く人がいれば声の再現度合いを見てみるのも一つの楽しみ方だと思います。

アニメ「弱虫ペダル」が禅話見られる動画配信サービス

Amazonプライム会員かU-NEXT会員であれば1期から4期までの全シーズン見ることができます。

それぞれ無料で見放題の期間が1か月ほどありますので、その期間に全部見てしまうというのもありだと思います。

もし、気に入ったらサービスの利用を継続してみてください。

動画配信サービス月額料金無料期間
U-NEXT1999¥31日間
Amazonプライムビデオ500¥30日間
うみうま
うみうま

僕はAmazonプライムビデオで全部見ました。

Amazonプライムビデオは以下でおすすめポイントをご紹介していますので、気になる方は読んでみてください。

おすすめ記事>>>Amazonプライムビデオを3年使って分かった9つのおすすめポイント

実写版「弱虫ペダル」レビュー・感想まとめ

実写版「弱虫ペダル」のレビュー・感想をまとめます。

実写版「弱虫ペダル」のおすすめポイント
  1. 弱虫ペダルが初めての人でも楽しめる
  2. 気持ちが熱くなれるので、頑張りたいことがある人、自分なんてと思っている人が希望・頑張る力が湧く
  3. アニメ版の声の再現度合いがすごい!

実写版「弱虫ペダル」

実写版「弱虫ペダル」

初めて見る人でも楽しめる

気持ちを熱くさせてくれる

アニメの声の再現度合いがすごい

8

おすすめ度

10

熱くなれる度

6

再現度

8

感動度

コメント